旦那が浮気疑惑!浮気のサインと確かめる質問・方法

家庭問題

女性の感というか何となく旦那が浮気をしている気がする。

僅かな浮気のサインを見逃さない奥さんもいるでしょう。

しかし確かめたくても方法が分からないし、浮気しているのか確かめるための方法やさりげない質問から上手く見分ける事が分からない奥さんも多いのではないでしょうか。

「旦那が浮気をしているかも?」日常から確かめる方法

何となく疑っているけれど確かめる方法はないのでしょうか。

いくつか旦那の浮気をチェックする方法を解説してみましょう。

スマホの使い方が変わった

普段からのスマホの使い方が変わった場合で見てみましょう。

スマホを触る頻度が急に増えた場合は、浮気のサインである可能性が考えられます。

それまでスマホをどこにでも置いていたのに急に肌身離さず持ち歩くようになったり、パスワードをかけたり、文字を打っている仕草が増えていたりすると女生とのやりとりをしている可能性があります。

また、電源を切っていたり・圏外の時間が増えた場合は、浮気をしている時間に妻からの連絡が来ないように電源を切ったり、機内モードにしている可能性もあります。

財布の中身が変わった

財布の中に、いつもは行かない店のレシート等が増えた時は浮気のサインである可能性が考えられます。

レシートをよく見ると購入日や店舗名などもあるので普段こんなお店利用していないのに利用する機会が増えている場合チェックしてみてもいいかもしれません。

クレジットカードやデビットカードの履歴の数が急に増えた場合も注意してみましょう。

浮気相手との食事など、知らない所でお金が使われている可能性があります。

急に仕事が忙しくなった

出張・飲み会・残業を言い訳にして帰宅時間が遅くなった場合なども、浮気のサインである可能性が考えられます。

仕事だと言って疑われないように浮気をしている場合もあります。

今までだと違い、行く事のない出張や休日出勤が急に増えても怪しく、仕事が忙しいはずなのに帰宅してもあまり疲れていなさそうだと浮気の可能性も高いです。

やましい事があるのか、特に悪くない事で「この日残業だから」と済むはずが下手に隠そうとするあまり言い訳が長くなる場合もあります。

身だしなみが変わった・整理整頓するようになった

近所の買い物ぐらいなら部屋着で出掛けていたはずなのに、ある日から身だしなみに気を遣うようになった場合も浮気のサインである可能性が考えられます。

浮気相手の為におしゃれを気にするようになった可能性があり、特に下着などに気を配るときは要注意です。

前はしていたのに、最近は結婚指輪を外している時があるのを見かけたりすると、浮気相手にバレないようにしている可能性もあります。

頻繁に車を洗車や掃除したり、車の中にいつもと違う物がある場合は浮気相手を乗せている場合もあるのです。

妻に対する行動が変わった

性行為を求めてこなくなった・回数が減った・態度が何となく冷たいなど、妻に対する態度や行動が変化する事は浮気をしていて、その浮気相手で満足している可能性が考えられます。

妻の予定を把握したがり、今までなら何も言わずに出かけていても気にしなかったのに、いつ出掛けるのか、いつ帰るのか、どこに行くのかなどと予定を把握しようとします。

浮気相手と会う時にばれないように時間を気にしていたり、急に優しくなったり、冷たくなったりする可能性もあります。

浮気をしている罪悪感からか、何もない日にスイーツやちょっとした花束などお土産を買うようになったりすると注意した方がいいのではないでしょうか。

会話の内容が変わった

会話の内容や趣味嗜好が変わったと感じた場合、浮気相手に影響されて自分も同じものを好きになろうとしてる可能性があります。

急に習い事を始めたり、普段興味ない事に興味をもったり。

後は自分が当事者のせいか「不倫」「浮気」などの恋愛ワードに敏感に反応したり、恋バナを避ける場合もあるのです。

旦那の浮気を見抜く!質問からの疑惑チェック

浮気をしてる疑いがあるのに証拠がみつけられずモヤモヤしている場合、質問をして浮気を見抜く可能性の方法もあります。

あくまでも可能性ではありますが手がかりをつかむことができるかもしれません。

見抜き方1「ちょっとスマホ貸して?」

リビングで寛いでいる時間に

「自分のスマホの調子が悪い。少し調べ物をしたいからスマホを貸して欲しい」

と言うような感じでスマホを貸してもらいましょう。

やたらとスマホを貸すのを渋ったり、慌てて何かを操作するような仕草があれば何かやましい事がある可能性が高いです。

見抜き方2「この前一緒にいた人誰?」「この前本当はどこに行ってたの?」

カマをかけて質問してみるのも一つの方法です。

もし浮気をしているなら、動揺して「どこで見たの?」「誰に聞いたの?」とその出来事が実際にあった事を前提に質問してくることが多いです。

もししていない場合は「会社の人だよ・一人だったよ」「本当にあそこに行ってたよ」など普通に答える事が多いのです。

見抜き方3「浮気しているの?」「隠し事してない?」

率直に浮気について聞いてみるのも一つの方法です。

浮気をしていると、YesともNoともはっきり言えず「なんで?」「そんなことなんで急に聞くの?」と質問で返してくることが多いです。

もししていなければ「してないよ」とはっきり否定します。

これ以上隠すことができないと考えて自白したり、ムキになったりする場合もあります。

浮気されていたら?妻がすべきことは

浮気を確信した妻が取るべき行動とはどのような事なのでしょうか。

冷静になる

まずは気持ちを落ち着けましょう。

とてもショックでしょうしだからと怒りを相手にそのままぶつけても解決はしません。

急に相手を責め立てたり、態度を変えたりするのではなく、なぜ相手が浮気をするようになったのか一旦考えてみませんか。

被害者意識をもつだけではなく、相手の立場になって考えて見る事も大切です。

そのうえで、自分の気持ちを確認し整理しましょう。

浮気を辞めさせたいのか、離婚したいのか、自分がどうしたいのかを考えましょう。

証拠を集める

相手に浮気を問い詰める前に証拠を集めておくことが必要です。

相手に証拠を隠される前に一通りの証拠を集めておきましょう。

自分で証拠になりそうなものを撮っておいたり、探偵に依頼する前でもある程度自分で調べておけると経費を削減できる可能性もあります。

話し合いや裁判沙汰になった時に役に立ちます。

話し合う

相手に浮気について問いかけ、自分がどうしたいのかについて話してみるのもいいかもしれません。

浮気について話したら一旦時間をおきましょう。

相手はどうすればいいのか考えがまとまっておらず、話し合いにならない可能性が高いです。

一度時間を空けることでもう一度冷静に話し合う事ができるのではないでしょうか。

慰謝料・離婚を請求する

離婚したい、慰謝料を請求したいと思うのであれば相手に伝えましょう。

もし、話し合いで解決できそうでなければ、弁護士に相談する事も検討しましょう。

まとめ

旦那が浮気をしているかもしれないとう可能性が確信に変わってしまった場合、浮気された妻になるとは思ってなですし、とても言葉では言い表せない気持ちになってしまう事は仕方ない事です。

様子がおかしいと感じた時はまずは自分がどうしたのか冷静になって考え、行動や言動をチェックし、証拠を集めて話し合う事が必要なのではないでしょうか。

どうしても許せない我慢できないという気持ちが大きければ離婚してしまうのも仕方がない事ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました